不眠解消ガイド

睡眠と枕|枕の形

枕の形

枕の形も大きさと同じように一人一人好みがあります。
昔からある標準タイプの枕やくぼみがあるタイプに人気があるようですが、最近では人間工学に基づいたものや、高さや堅さをその都度自分の好みにかえることが出来るタイプと様々な形が市販されています。

 

枕の形は実際に寝た時の印象が第一ですので、見た目にこだわらずに色々なタイプの枕を試してみると良いかもしれません。

 

標準タイプ

枕の形-標準タイプ
よく見かけるタイプの枕で長方形で真ん中がやや盛り上がった形です。様々な素材や大きさがあり、大きさや材料の選択肢が豊富です。

 

中央くぼみタイプ

枕の形-中央くぼみタイプ
枕の中央部がくぼんだ枕で、くぼみの部分に頭がすっぽりと収まるので安定感があります。
標準タイプの次に多いタイプです。

 

波形タイプ

枕の形-波形タイプ
低反発の枕によく見られる形で、横から見ると波のように曲線を描いています。首の隙間をしっかりとサポートしてくれるため全体のフィット感は抜群です。
間違いやすいのですが、この形の枕は高さが高い方が首側になります。

 

ユニット分割タイプ

枕の形-ユニット分割タイプ
枕を左右中央と3分割して、それぞれ素材や高さを変えた枕です。
ユニット毎の素材やその量を調節することにより、使う人にあった形にすることができます。

 

その他の形の枕

枕の形-その他
その他にもダブルサイズ、ハート型、巾着型や抱き枕など様々な形の枕があります。

 

lady01

 

OnePoint
枕の形は色々あるので、自分にあった形を探すのが良い