不眠解消ガイド

体験談|不眠の悩み|突然の不眠症

小さい頃は人一倍睡眠時間が長かった私。寝るのが大好きで、高校生までは1日9時間くらは寝ないと足りないくらいでした。
社会人になり、ようやく1日の睡眠時間が6~7時間で足りるようになってきたのですが、突然夜に眠れない日々が始まりました。

特にストレスを強く感じていたわけではない日々なのに、突然一睡もできない日があったんです。

 

体は疲れているので、布団に入ってはいるものの、目を閉じても、全く眠れる気配がない。
眠ろうとしすぎると眠れないのかもしれないと思い、本を読んだり、テレビを見ても全く効果なし。とうとう一睡もできずに会社に出勤しました。

この時は一睡もできなかったわりには、昼間も特に眠気におそわれることはありませんでした。

 

しかし、その次の日も一睡もできなかったんです。3日目は2時間ほど眠れたのですが、4日目はまた一睡もできず、とうとう病院を受診しました。

 

しかし特に何かの病気とは診断されず、とりあえず睡眠導入剤を処方してもらい、ようやくまともに眠れることができました。

「眠れなくても薬がある」という安心感からか、その症状は1週間ほどでおさまりましたが、1年の中で数回は不眠になる時期があります。

 

仕事がある時は、一睡もできなかったというだけで、ものすごく精神的にきついものです。

不眠で悩んでいる方は、とりあえず早めに病院を受診することをおすすめします。

 

-30代女性-