不眠解消ガイド
不眠解消ガイド > 体験談 > 私の不眠解消法 > 私が実践している不眠解消方法

体験談|私の不眠解消法|私が実践している不眠解消方法

私生活や仕事で心配事があると、どうしても睡眠に影響を及ぼしてしまいます。

 

目を閉じても悩みが頭から消えることはなく、それどころか押し寄せてくるような感じさえしてきます。
せっかく眠れたと思っても、眠りが浅いのか何度も目が覚めてしまい、鳥のさえずりが聞こえてくるなんていう日々が続くと、集中力もなくなりイライラさえも募りますよね。

 

私の場合、体が疲れれば眠れるのではないかと思い、ウォーキングを始めました。

 

疲れすぎると逆に体が興奮してしまい眠れなくなってしまうため、適度な運動というのが大切です。

 

また、いつも寝る直前までパソコンやスマホをいじっていたのですが、これも止めました。パソコンやスマホの画面から発せられる光は、想像以上に強いものなのだそうです。
これが脳を刺激して頭を冴えさせてしまい、睡魔を妨げてしまう原因にもなるということを聞き、寝る2時間前には光の刺激を受けないような生活を心がけました。

 

アルコールは、眠りを誘うなんていう話も聞きますが、夜中にトイレに行きたくなるというデメリットもありますので、これも止めました。

 

この3点のみを意識した生活に変えてみたところ、よく眠れるようになりました。

 

-30代男性-